採用情報

西澤千里

やまとサービスセンター 勤務
直接支援員
平成24年入職 7年目
高水福祉会への志望動機は?
私は学生時代に施設実習で障がいを持った方が仕事をする姿をみてきました。寒い冬の屋外で冷たい水を使って懸命に仕事をこなしていました。私の「冷たくて大変ですか?」の問いに「仕事はすごく楽しくて大変じゃない」と笑って答えてくださったんです。手を真っ赤にしながらも自分の仕事を大切にしていることがとても伝わってきました。私はこの時に障がい者をサポートできる福祉の仕事がしたい、と強く思いました。そして私はこの地元北信がとても好きです。様々な事業所があり色々な形で支援をしている高水福祉会にとても魅力を感じ、ここの仲間になり、たくさんの人の暮らしのサポートをしたいと思った事がきっかけです。
高水福祉会(職場)の良いところを教えてください
相談のしやすい環境が常にある事です。支援や困ったときは上司や先輩方に助けを求めることができ、どのような支援が良いかをみんなで考えられることです。事業所を越えてみんなでチームになって支援をしています。そして周りからも声をかけてくれるので大変に思う仕事も一人で抱え込むことはありません。ご利用者へはもちろん、職場の仲間に対する優しさとあたたかさにあふれた職場だなと常々感じています。
休日(プライベート)について教えてください
お休みは平日が多いおかげもあり、一人の時間を満喫しています。私は美味しい食べ物が好きなのでよく食事にでかけますが、混みがちな美味しいご飯屋さんも平日はすんなりと食事にありつけます。本を読んだり映画を見たりゆっくりとした休日を過ごしています。
将来の後輩になる方へのメッセージ
高齢者介護関係の専門学校を出た私は、障がい分野の専門的な知識をほとんど持たないまま就職し、ご利用者や先輩方から学ぶ日々でした。それがとても楽しくて毎日新しい発見や感動を感じていました。研修などにも行かせて頂けるので沢山の事を学ぶことが出来ます。そしてご利用者の笑う姿や頑張る姿、楽しい!があふれた笑顔を見ていると、こちらもほっこりし、つられて笑顔になります。この仕事ができて本当によかったと自信を持って言えます。とてもやりがいのある仕事です。

PAGE TOP