野口統括部長ブログあのかどを曲がったら

第52回手をつなぐ育成会東海北陸大会

野口です。

令和元年9月14日~15日にかけて石川県で行われる
「手をつなぐ育成会東海北陸大会」に参加させて頂くこととなりました。
IMG_2171.jpg
第4分科会「地域生活」のシンポジストとして参加です。
分科会講師は又村あおいさん。
去年11月に長野県育成会大会でご一緒させて頂きました。その時も講師、司会だったですよね。

私の発表テーマは
「私の町での共生社会への取り組み」
です。

私の町・・・
何か詩的な感じです。

「くるり」の歌で「街」というのがありまして、
歌詞の中に「この街は俺のもの」
というのがあるのですが、何かそんな感じ?

楽しみです。

金沢で行われるのですが、金沢・・・最近頻繁に行ってるな~。
先月6月も石川県相談支援専門員協会で記念講演をさせて頂いて。

2度あることは3度あるのか?期待しちゃうなぁ。

あ、そうそう。
最近感じたことがあります。
あくまで法人内のはなしになるのですが・・・

それは「人間は弱い」ってことです。
サルトス?マッキントッシュ?パスカス?でしたっけ
「人間は考える葦である」・・・
まさにこれだな~。っと最近凄い感じてます。

この世の中で人間はとっても弱い生き物。
でも考えることができる!
でも弱いから、考えもネガティブになっちゃったり。
後ろ向きになっちゃったり。
批判的になっちゃったり。
攻撃的になっちゃったり・・・。

自分自身もそうだし、他の人もそう。

でも・・・そんな姿を見たり、聴いたり、感じたりした時は。

その人には
最大限のやさしさと寛容のシャワーを浴びせたいと思います。

野口

2019年07月05日

ブログ再開したこととか、いろいろ。

野口です。
お久しぶりでございます。
ブログ再開されました。

ブログタイトルもついちゃって!
タイトルは・・・

「あのかどを曲がったら」

なんともおセンチなタイトルじゃないですか。
まぁ、私が考えたのですが。

このタイトルにした理由なんですが。

皆さんは知らない街を歩いたり、知らない道をドライブするのって嫌いですか?

私は結構好きで、好んで知らない街、知らない道を通ってしまいます。
そんな時、一番期待して胸がドキドキするのが、

「この道の先にある、あのかどを曲がったら、どんな景色が広がっているのだろう!」

って時なんです。
だから、私のブログを読んでくれる方がそんな感じになってくれたらよいなぁ・・・
という願いと思いでタイトルを考えました。

それともう一つ。

今私、結構不安定で・・・といっても健康状態が悪いとかではないんです。
私自身の福祉観や法人の方向感、職員の皆様への思いとご利用者様への思い。
日本全体の障がい福祉のこと。

何だか毎日が悩み事で。
でもきっと
「あのかどを曲がったら」
と考えて今進んでおります。
そんな意味も含めてのタイトルなんです。

写真とかない文章だけで長くなってしまいました。
そうぞブログ「あのかどを曲がったら」をよろしくお願い致します。
野口

2019年07月02日

PAGETOP

Menu

Tel

close